ホーム > オーダー家具のお問合せ方法

オーダー・オリジナルのイス・家具の問合せ方法

           ■オーダー家具:ページ  2 

【 オーダー家具のお問合せ方法 】


オーダー家具には、下記の①~⑤の種類があります。

①小イスのオーダー ②ソファーのオーダー ③テーブルのオーダー ④什器のオーダー ⑤その他のオーダー


 その中からよく問合せのある②ソファのオーダーについて。


■②オーダーソファー見積ご依頼の場合の留意点(よく分らない時はお電話・メールを!)

  •  ●希望ソファの形状と寸法・お客様こだわりの点
  •  ●張生地の価格ランク(当サイトの張生地ランクorTOPページの生地メーカーwebカタログからでもOKです。
      「一般的でよい。」の場合には、キコリにて暫定の価格ランクにて見積いたします。ランクが変わりますと
       価格も変わってきます。通常は、ご注文・手配の際にサンプル等にて最終確認の予定です。)
  •  ●使用予定の場所と業態(カフェ・病院待合い・ホテル客室・居酒屋客席など)
  •  ●座面の硬さレベル (指示なければ一般的業務用家具レベルにて)
  •  ●ご予定納期(新規オープンなどの場合、日程に余裕を持ってご相談下さい。)
  •  ●別途、お打合せ(出張)をご希望の場合には電話かお問合せボタンより御願いします。

   ※参考の図面やスケッチ、写真などをメールorFAXいただけると、進めやすいです。当ショップページや
    ショップ取扱いメーカーの具体的商品名で、ご希望に近いイメージ商品を例に説明頂いてもよいです。

   ※判る範囲で結構です。判断に困る場合は、そのむねお伝え頂ければ結構です。見積に必要な事項が
    あった場合は、キコリより具体的にお問合せいたします。

   ※ご希望・ご予算などをご相談いただいて、キコリより商品ご提案することも可能です。

   ※工場の込み具合や仕様にもよりますが、納期は正式受注後約20日ほどでの出荷が目安です。
    見積や打合せ、場合によっては図面製作など、またカットサンプルのチェックも別途必要です。余裕を
    持って、お早目にお問合せ下さい。


    ■オーダーソファの簡易見積依頼:ファックス用紙(PDF)
    ■きこり セミオーダーソファのページ

                                     お問い合わせ

ソファ①:BOXイスのオーダー手順実例(参考:過去の実例)

【 ご依頼:お客様 】
1、お客様より、右のようなFAX(資料1)と見積り
  のご依頼の連絡。

  [ご依頼の内容:連絡確認にて]

a、BOXイスをサークル状に置きたいが、場所が
 狭い。幅Wサイズを小さく、また、高さを
 H700にオーダーで製作したい。

b、形状は、クレスカタログのBOXのような雰囲気
 で作りたい。

c、逆コーナーイスの座の奥行への気掛りな点を
 ご相談あり。

d、金額次第なので、見積りも欲しい。


      次へマーク

【 経過:キコリ 】
1、ご希望の内容の確認と見積り作業

a、ご希望の確認

b、見積必要事項の確認(予定納期、張生地のランク
 や座面の柔かさなど)

 ※B部分は、店長の確認スケッチ。

 「※印」の寸法295・445違いに注意。


2、見積り作業と見積内容スケッチ右 (資料2)作成
とご返事メール

a、見積書と見積内容スケッチ(資料2)をメール

b、製作納期のご連絡


      次へマーク

   < お客様ご検討 >




3、お客様よりご注文のFAXとメール

a、見積書下部、「注文」のサインをFAX頂き、
 ご入金あり。


      次へマーク

   < ご入金確認=ご注文確定 >


4、詳細決定にて、製作手配

a、張生地確認

b、今回、別途図面(資料3)確認

C、製作仕様の最終確認

      次へマーク

   < 製 作 >


5、完成

a、完成、工場検品にて出荷。


      次へマーク

6、出荷

a、出荷完了のご連絡。


      次へマーク

7、到着・ご確認

      次へマーク

   < ●完 了 >

  • fax依頼資料1
  • 確認資料2
  • 見積書資料3
  • BOX完成

              お問い合わせ

ソファ②:ベンチシートのオーダー実例(参考:過去の実例)

オーダーソファの簡易見積依頼:ファックス用紙(PDF)による見積のご依頼あり。


 ※ベンチシート、テーブルなど物による違いはあっても、基本的流れはだいたい同じです。


 ・FAX用紙をプリントアウト、ご希望のサイズ仕様を記入にて見積依頼あり。
 (FAX分をチェックにてキコリよりTEL確認)

      ベンチシートオーダー例

ソファ③:他BOXイスのオーダー実例(参考:過去の実例)

■ご希望により、図面などにてご提案の場合もあります。


 ・打合せにて図面化


      BOXイスオーダー例2

テーブル①:オーダー手順実例(参考:過去の実例)

【 ご依頼:既存のお客様 】
1、お客様より、右のような図(資料1)と別途参考
写真にて見積のご依頼。

  [ご依頼の内容:赤坂現場にて面談打合せ]

a、ワインバーのテーブルをオーダーで製作したい。
 それに合ったイスも欲しい。(TH約1000)

b、店が狭いので、コンパクトでパーティーなど
 にも対応できるよう配置を変更しやすいもの。

c、ハイテーブルにして、天板にワインホールドの穴
 を開け、未使用時にはフタをしたい。

d、天板下にフォーク、スプーン、箸などを入れる
 引出を付け、他物も置きたい。

e、テーブル間に補助天板(資料2)を作って、
 小グループに対応したい。

 ※お客様は、当初、4本脚にて想定。


      次へマーク

【 経過:キコリ 】
1、ご希望の内容の確認と見積り作業

a、ご希望の確認(この時点で使い勝手上、4本脚で
 なくH脚をご提案。)

b、見積必要事項の確認(予定納期・材料・仕上・
 寸法・張生地のランクなど。)

c、一旦、ご要望をお聞きして細かい寸法、強度 など
 をキコリにて検討。


2、スケッチ図(資料3)作成と見積書(資料4)提出

a、見積書(資料4)と内容スケッチ(資料3)を
 FAXする。

b、製作納期のご連絡


      次へマーク

   < お客様ご検討 >




3、お客様よりご注文の連絡とFAX

a、注文のTELと注文書(見積書の下部)FAX あり。


      次へマーク

   < ご注文確定 >
     ※既存先


4、詳細決定にて、製作手配

a、材料確認(メラミン化粧版品番・色)

b、詳細仕様・寸法確認(資料5・6)

C、製作仕様の最終確認

      次へマーク

   < 製 作 >


5、完成・出荷・納品

      table3


ーーー ※都内(赤坂見附)搬入設置まで ーーー


  • fax依頼資料2
  • 確認資料2
  • 見積書資料5

  • オーダーTABLE完成
        ◆スタッキングチェア:リペットスタンドBL


              お問い合わせ


                     ◆関東近郊の場所によっては、別途、現地出張打合せも可能です。お問合せフォームかメール・電話にて、お問合せ下さい。


                               ■オーダー家具:ページ  2